個人情報保護方針

考え方・方針の宣言

株式会社日本生科学研究所(以下、弊社と総称します)は、「医療・保健・福祉を繋ぐ担い手の一因子として」お一人ひとりの御利用者様の健康をお守りし、医療と介護の両面から「QOLの向上」に寄与する為、弊社事業活動により入手した個人情報を社会的責任の基、適切に保護することが個人情報取扱事業者としての重要な責務であると認識し、日本工業規格「JIS Q 15001」に準拠する「個人情報保護方針」をここに制定します。全ての役員・従業員が、個人情報保護方針の理念を理解し実践することにより、皆様の信頼にお応えしていきます。

個人情報の収集・利用・提供について

弊社は、明示する目的の範囲内で、適法かつ公正な手段によって個人情報の入手・利用・提供を行います。またその際、規格の要求する事項については個人情報の主体である本人にその項目を通知し本人の同意を取り付けます。

個人情報の取扱の明確・適正な管理、規則

弊社は、取扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するために、不正アクセス対策、ウィルス対策等の合理的で適切な情報セキュリティ対策を行い、個人情報に関するリスクの予防並びに是正に努めます。

法令及びその他の規範の遵守

弊社は、個人情報の取扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする法令・規範を遵守するとともに、規格に準拠した個人情報保護の弊社コンプライアンス・プログラムに従い行動します。

個人情報の第三者への提供

弊社は以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。
あらかじめご本人の同意をいただいている場合
利用目的の達成のため、弊社が適切な監督を行う業務委託先、代理店等のビジネスパートナーに提供する場合
司法機関、行政機関等から法令に基づき提供を命じられた場合
弊社が合併、分社化、営業譲渡等で、個人情報を提供する場合

コンプライアンス・プログラムの継続改訂について

弊社では、利用目的の変更、安全性向上、また関連法令及び規範の改訂に応じて、コンプライアンス・プログラムを継続改訂に努めます。お客様におかれましては、弊社Webサイトなどにて定期的にご確認いただくことをおすすめいたします。

お問合せ窓口

お問合せの際に、ご本人又はご本人の正当な代理人であるか確認を求める場合がございますのでご協力をお願いいたします

株式会社日本生科学研究所 個人情報保護法窓口
info-privacy@jlsri.co.jp

平成17年6月1日
株式会社日本生科学研究所
代表取締役 青木 勇