通所系サービス

日生デイサービスセンターは、ご利用者が、住み慣れた地域で末永く、「その人らしい生活」が続けられるよう、「できそうなこと、やりたいことをできることに」を目標とし、リハビリテーション、運動機能向上に重点を置き、QOL、生活機能の維持、向上を目指し、自立支援させていただいております。ご利用者ご自身の自己選択・自己決定による、過ごし方を実践しております。

一般デイサービスの他に、認知症対応型のデイサービスを運営しており、生活機能向上のための支援をさせていただいております。

個別機能訓練

機能訓練士が、一人一人に合った個別機能訓練プログラムを作成し、身体機能、生活機能の維持向上を目指し、リハビリテーションを行います。
ご利用者の自主性を尊重し、ご自身が意欲目標を持ち活動に参加され残存機能の発揮、ADL、IADLの維持向上を図ります。

トレーニングマシンを用い、日常生活に必要な筋力、体力を回復・改善され、維持するとともに、活動への意欲を高めます。

口腔機能向上

看護師が口腔内衛生、口腔機能の確認を行い、一人一人に合った支援を行って参ります。

口腔機能は「食べる機能」主に咀嚼、嚥下機能が重要であり、いつまでも美味しく食べられることを支援させていだだいております。また、口腔清潔は、気道感染・誤嚥性肺炎の予防にもなり、口腔洗浄の特に夜の習慣化が重要です。

入浴

銭湯のような一般浴槽と椅子に座ったまま入れる機械浴槽があり、ご利用者のお体に合わせ安心してお入りいただけます。

ご自宅のお風呂に入れることを目標とし、自立支援を行って参ります。

食事

管理栄養士による栄養バランスのとれた食事をご用意いたします。
生活動作訓練の一環として、お食事準備やお味噌汁作りをご利用者も行っております。
又、エリアによっては麻痺のある方もワゴンを使用し、バイキング方式を用いています。

趣味活動・行事

生活機能向上を目的に、本人の興味にあった趣味活動を通し自宅での余暇活動に繋がる様な支援を行っております。

又、同じ趣味ごとのグループ活動によりコミュニケーションをとり他者との交流ができるように支援させていただいております。

その他

介護に関するご相談や福祉用具、住宅改修等について、各専門スタッフがご利用者、ご家族のお悩み、ご質問にお答えいたします。センターのご見学も随時行っております。ご希望の方は、事前にお問合せください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール