「社名変更」のお知らせ

2019年02月19日

各 位

弊社は2019年4月1日より社名を下記の通り改称させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。

弊社は創業から五十余年に渡り「少子高齢化社会の課題に挑戦する」というミッションのもと「地域包括ケアシステム」の実現に向け、医療・介護・保育・食品事業を展開してまいりましたが、 超高齢社会を迎えた現在、健康寿命の延伸が国の大きな課題の一つとなっています。

この度、私たちは、福祉先進国であるスウェーデンの言葉で “もっと健康に” を意味する『ミアヘルサ』を新社名に掲げ、創業からの理念はそのままに、超高齢社会の課題解決に向けて新たな一歩を踏み出してまいります。

社員一同、新社名の名に恥じぬよう強い気持ちを持って業務に邁進していく所存でございます。今後とも倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------
(旧社名)株式会社日本生科学研究所
         ↓
(新社名)ミアヘルサ株式会社
     Merhälsa Corporation

-------------------------------------------------------------
※ 住所・連絡先、および「日生薬局」「日生の介護」「日生保育園ひびき」のサービス名称に変更はありません。


株式会社日本生科学研究所
代表取締役社長  青木  勇

 


 

【  社名について  】

『ミアヘルサ』は、 スウェーデン語で「もっと健康に」を意味しています。
※ Mer(もっと)/  Hälsa(健康) → 英語では “More Health” となる。 

 


 

【  ロゴマークについて  】

 (テーマ) Dots Connecting Hearts  ~人が織り成す、まごころ。~

  
 

中心に一つ、上下左右に一つずつあるドットは人を表しています。
人と人が手を取り合ってつながり、手と手が交差してハート(まごころ)を形作る様を表現しています。

経営理念、「まごころから始まる絆の響働」に由来し、人が織り成すまごころによって、希望と元気を拡げていきます。

地域を、まごころと健康の絆でつなぐ。ミアヘルサが描く、未来をシンボリックに表したロゴマークです。

 


 

【 ブランドカラー 】

 ブランドカラーは、「もっと健康に」を意味するミアヘルサを表現する、3色のグリーンです。


 Intelligent Green

爽やかさや知的な印象を表す青緑色は、まごころをもって地域の人々に接するミアヘルサの誠実さとプロフェッショナルな姿勢を表現しています。


 Fresh Green

若々しく、快活で、イキイキした印象を表す黄緑色は、ミアヘルサが描く未来に対する期待感やワクワク感を表現しています。


 Pure Green

Intelligent Green と Fresh Greenが重なり合うことで構成される緑色は、人生を通して心身の健康をよりよくしていくことを表現しています。

 




【 ビジョンキーワード 】


 



 


お知らせNEWS AND ANNOUNCEMENT

SSL GMOグローバルサインのサイトシール