介護事業部について|地域包括ケアなら日本生科学研究所
目指すは介護保険からの卒業

CARE DIVISION 介護事業部

地域包括ケアシステムで「いつまでも元気で長生き」をサポートする。

わたしたちが目指しているのは、「介護保険からの卒業」です。

これまでの介護の常識は、「利用者様の生活を支援し、利用者様の生活を充実させるもの」でした。
利用者様が望む条件や、様々なご希望に沿って支援を行なっていくことが中心でした。
そんな一人ひとりの快適さを尊重した個別対応でした。 利用者様によってはこのようなサービスを求めているのかもしれません。しかし、本当にそれだけでいいのでしょうか。

「本当に利用者様のためになっているのだろうか」「もっと利用者様に幸せになってもらえる仕組みをつくれはしないだろうか」と考えた結果、 わたしたちが出した答えが「介護保険からの卒業」でした。

わたしたちは、「いつまでも元気で長生きしてほしい」という想いから、利用者様と一緒になって「できること」を発見し、主体的な活動と参加意欲を高める為の支援を心がけています。
利用者様やご家族の意向を尊重し、自立支援を念頭に置いた「介護の本質」を実行できるよう弊社には、豊富な専門知識を持ったスタッフが数多く在籍しています。

介護を一生モノの仕事にしたい方、スキルアップを目指したい方にはぴったりの、安定して働くことができる職場です。地域で支え合い、多くの人の健康を育み、明るい社会の実現を一緒に目指したいと思います。

事業部紹介

日生ならではのトータルサポートと、介護業界の理想への挑戦

「地域包括ケア」を目指している日生では、事業間の連携を強化し、トータルに支援できる環境を構築しています。利用者様の悩みに対し一方向からだけではなく、様々な方向からケアできるのが日生の強みです。

介護業界では、「介護保険からの卒業」は理想であり、現実には不可能だと思われてきました。しかし、日生の体制ではこの理想を実現することができるのです。

毎月2?3人ほど介護保険からの卒業生を排出し、中には卒業された方がボランティアで施設の仕事を手伝いに来てくださることもあります。 その結果、社会問題となっている医療保険・介護保険費用の削減にも貢献することができるようになりました。

豊富な専門知識を持ったスタッフが数多く在籍

自立支援を念頭に置いた医療・介護のトータルプランを作成するには様々な視点が必要です。そのため、日生には、介護支援専門員(ケアマネジャー)をはじめとする専門知識を持ったスタッフが数多く在籍しています。

スタッフ一人ひとりが密に連携を取れる職場環境であるため、より利用者様に寄り添ったサービスを提供することができるのです。

「国土交通省モデル事業認定」「天皇皇后両陛下、安倍総理が弊社施設を視察」

埼玉県和光市に開設したサービス付き高齢者向け住宅「日生オアシス和光」は国土交通省の高齢者等居住安定化モデルに選ばれ、新しい時代をリードする「医療介護の包括ケア住宅」として注目を集めています。

当社が指定管理者の「和光市新倉高齢者福祉センター」は、その改善率の高さが着目され、2012年に天皇皇后両陛下の行幸啓を賜りました。
また、「日生オアシス和光」には、2015年に安倍内閣総理大臣が、2014年、2016年には厚生労働大臣が訪問されるなど政府関係者もたびたび視察に訪れています。

このように日本の未来を背負っている日生の「地域包括ケアシステム」は国からも注目され続けています。

出身学科問わず学生を採用。「介護のスペシャリスト」に育て上げる

わたしたちの職業は、「人」が主役です。地域包括ケアを実現するためには、同じ目標を持った同士がとても大切です。
そのための教育機関として、介護事業部では日生福祉学園を運営しています。

無資格の人でも無料で資格取得できるよう支援したり、キャリアアップの為の講習を受けることができます。また、講師も実際に現場で活躍している職員が行っているので、人材育成や職員のモチベートの一躍を担っています。

施設紹介
日生オアシス

日生オアシス

日生オアシスは、住まい・医療・介護・予防・生活支援を繋ぎ、お一人おひとりのご入居者様・ご利用者様の健康をお守りし、生活の支援をさせていただきます。

詳細を見る

日生デイサービス

日生デイサービス

ご利用者様のケア、入浴介助、食事介助、アクティビティ、朝・夕のお迎えなどを行います。日生では、自立支援型・改善型のケアに力を入れています。

詳細を見る

介護支援事業部

介護支援事業部

要支援・要介護者本人やその家族からの相談に応じ、適切な介護サービスを受けるために、介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。

詳細を見る

日生定期巡回サービス

日生定期巡回サービス

定期巡回・随時対応型訪問介護看護とは、一日複数回の定期巡回訪問と、ご利用者様からの通報により応対・訪問を行う随時対応とを組み合わせたサービスです。

詳細を見る

日生ホームヘルプサービス

日生ホームヘルプサービス

ご利用者様のトータルライフをサポートできるよう、他サービスとの連携を大切にしています。まごころのこもったケアを提供し、ご利用者様のQOL、生活機能の維持向上、自立を支援します。

詳細を見る

日生介護ステーション

日生訪問看護ステーション

ご利用者様やご家族の立場に立ち、安心と信頼、そしてまごころをこめた看護を提供し、自立支援につながる生活が送れるようサポートしています。

詳細を見る

日生グループホーム

日生グループホーム

家庭に近い環境に整備したグループホームに入居されている認知症の方々の生活全般に触れ、その人らしい生活をしていただくことの大切さが実感できるところです。

詳細を見る

日生所規模多機能ホーム

日生小規模多機能ホーム

日生小規模多機能ホームでは、住み慣れた所でその方が「どのように暮らしていきたいか」ということに、ご家族や地域の方々と共に実現に向けてしっかり関わっていける職場です。

詳細を見る

日生訪問入浴サービス

日生訪問入浴サービス

お宅の中に浴槽を設置し、ハンモックのようにネットを下げて寝たまま入れるお風呂を作り、ケアチームでご利用者様に満足してもらえるお風呂を提供します。

詳細を見る

地域包括支援センター

地域包括支援センター

介護相談など最初の窓口となるのが「地域包括支援センター」です。高齢者が可能な限り住み慣れた自宅や地域で生活できるように、必要なサービスやその他保健福祉サービスの調整なども行います。

詳細を見る

募集職種
介護士
新卒

介護スタッフ

ご利用者様の生活に関わり、医療との連携を図りながら、日常生活動作に触れる中で、その方がどのような毎日を送りたいかの実現に向けて支援します。

詳細を見る

介護士
中途
アルバイト・パート

介護スタッフ

入居のご利用者様の生活に関わり、医療との連携を図りながら、日常生活動作に触れる中で、その方がどのような毎日を送りたいかの実現に向けて支援します。

詳細を見る

サービス提供責任者
中途
アルバイト・パート

サービス提供責任者

住み慣れた地域で活動的な生活ができる様、ヘルパーやケアマネジャーとの連絡調整、新規受け付けや契約、利用者様に合わせた計画書作成、指導や現場等多種にわたる仕事をしています。

詳細を見る

訪問介護員
中途
アルバイト・パート

訪問介護員

ご利用者様のご自宅へお伺いし、様々な身体介護・生活援助を提供します。一人ひとりに合ったケアを提供することで、ご利用者様の活動的な生活・生活機能の維持・向上を目指します。

詳細を見る

看護師
中途
アルバイト・パート

看護師

ご利用者様、ご家族の立場に立った看護を安心と信頼、そしてまごころをこめた看護を提供し、自立支援につながる生活が送れるようサポートしています。

詳細を見る

オペレーター
中途
アルバイト・パート

オペレーター

ご利用者様が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができる様、ご利用者様の心身の状況に応じて24時間365日で対応し、必要なサービスを必要なタイミングで柔軟にご提供します。

詳細を見る

介護支援専門員,ケアマネジャー,ケアマネージャー
中途
アルバイト・パート

介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護支援専門員とは、要支援・要介護者本人やその家族からの相談に応じ、適切な介護サービスを受けるために、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職のことです。

詳細を見る

ABOUT US 日本生科学研究所とは?

「この場に愛を、この場に幸せの輪を。」ーどんな困難にも必ず一本の白い道があるー

ビジョン

わたしたちの想い

日本生科学研究所は、ミッションとして「少子高齢社会の健康保持、増進インフラ整備」を掲げ、保健、医療、介護、福祉をつなぐ『地域包括ケアシステム』の実現を目指しております。

研修制度

成長できる仕組み

社員の自己実現をサポートするため、各事業部ごとに研修・教育制度を充実。各分野のプロフェッショナルへの道を着実に歩めます。

会社概要

会社概要

日本生科学研究所の会社情報となります。皆様へのごあいさつをはじめ、会社概要、経営ビジョン、沿革といった各種情報がご覧いただけます。